リドスプレーの持続時間や口コミは?効果や成分は?使用期限はどれぐらい?

今回は2010年にドイツで開発されたリドスプレーを取り上げていきます。

世界中の男性の悩み(早漏や勃起不全)を解決するアイテムとして人気があります。

その特徴はなんと言っても、「即効性」「早漏防止に効果抜群」ということです。

ポケットサイズで持ち運びに便利なのもメリットですね。

それでは詳しく見ていきましょう!

 

リドスプレーの成分は安心できる?

いくら効果があっても安心して使用できなければ問題外なので、成分について詳しく調べました。

リドスプレーに配合されている主成分は、リドカインヨヒンビン、そしてエチル-テストステロンと呼ばれる物質です。

リドカインは、医療関係に多く利用されており局所麻酔成分として知られています。

リドカインは、水に溶けないため塩基物として利用されています。

リドカイン麻酔効果のメカニズムは、概略ですが、神経細胞のイオン透過を不活性化し、神経伝達を遮断し、皮膚感覚をマヒにするのです。

強力な麻酔効果があり、ペ〇スには敏感部のみを狙うとよいです。

粘膜や皮膚感覚を一時的に麻痺させます。

ヨヒンビンは、血管壁に分布する受容体遮断作用だけでなく、交感神経系に分布するα2受容体遮断作用で勃起不全に効果があると言われています。

根拠は不充分ですが、作用としては、生じた興奮を減弱させる因子を遮断するように働くと考えられています。

ヨヒンベ抽出物は、性的不能治療サプリメントとして流通しています。

また、エチル-テストステロンと呼ばれている物質は、男性ホルモンの一種で筋肉増強の薬物でもあります。

引用:https://www.lincolncountyedc.org/ridospray-kouka/#i-2

科学的な事なので難しく書いてありますが、医療先進国であるドイツの基準で開発された商品なので安心して利用できます。

女性にも悪い影響が無いので、パートナーも安心して性交渉が出来ることは大切ですね。

リドスプレーの持続時間や効果は?

いくら良い商品と言っても効果が無ければ、大切なパートナーとの時間が悲しい結果となってしまいます。

持続時間については大多数の人が以下のように答えています。

持続時間は、成分が浸透してシャワーで洗い流してから約1~2時間 持続します。

引用:https://www.lincolncountyedc.org/ridospray-kouka/#i-2

使用方法は後述しますが、「早漏防止」「射精時間のコントロール」「持久力アップ」が簡単な使用方法で見込める商品だということがわかりますね。

 

リドスプレーの効果的な使用方法は?使用期限は?

リドスプレーの持続時間や効果に即効性があることはわかりましたが、その効果を最大限に引き出すことが出来る使用方法がこちらです。

性交渉の30分前ぐらいに陰茎全体(亀頭やカリの根元、裏筋など敏感部分は念入りに)にスプレーを吹きかけ、約15分~20分放置します。

初めて使用する方は、少量から使用してください。

亀頭部のカリから裏の筋部に2cm程度に近づけ、「シュッー・シュッー」2~3回吹付け10~20分浸透させます。

その後、敏感部の感覚のマヒの効き目を感じてきましたらシャワーで洗い流してください。

多量を噴霧してしまいますと、リドカインの麻酔効果により感度が著しく下がる可能性がありますので注意が必要です。

麻酔効果は女性にも影響(苦みや膣のマヒ)が出ますので、成分の浸透を感じましたら、シャワーで洗い流すコンドームを使用して性行為を行ってください。

引用:https://www.lincolncountyedc.org/ridospray-kouka/#i-2

性交渉の直前だと効果が薄れるので、程度タイミングを見計らって使用した方が良いということになります。

リドスプレーを吹き付ける回数は個人差があるので、自分にあった適量を見極めたほうが良いと思います。

使用上の注意点としては以下があります。

・過剰に塗布し過ぎない

・シャワーでしっかりと洗い流す

引用:https://sourou.sick-care.net/lidospray

薬全般に言えることですが、過剰に使用しないことが大切です。

効果が効きすぎると快感が鈍化したり、射精が出来ないという状況になると考えられますので注意が必要です。

また使用期限は製造日より36ヶ月となっていますが、定期的に性交渉がある人であれば、買いだめしない限り、期限を超えることは無いですね。

リドスプレーに副作用はある?

どんな薬でも副作用は必ずあります。効果ばかりに目が行きがちですが、使用する前に注意点も把握しておくことは大事です。

主に挙げられる副作用としては以下があります。

  1. 眠気
  2. 下痢
  3. 頭痛や吐き気
  4. 動悸(どうき)
  5. 痙攣(けいれん)
  6. 感覚異常、中折れ
403 Forbidden

局所麻酔剤リドカインについての副作用がそのまま該当します。

ただし、大量に使うなど使用方法を間違わなければ問題ありません。

早漏防止のベストセラー商品として、世界中の男性に長年愛用されている事が安心できる証拠ですね。

 

リドスプレーは飛行機に持込可能?

彼女やパートナーとの旅行に行く際、リドスプレーを持っていこうと思う男性は多いのではないでしょうか。

新幹線や車であれば問題ないのですが、飛行機で移動する時、リドスプレーは名前の通り「スプレー式」なので注意が必要です。

そこで国内線と国際線に分けて詳しく説明します。

まず国内線についてです。

化粧水、制汗剤、シェービングクリームなどの、スプレーの容器に入ったものは持ち込みOkです。

特に重量や数量に制限はありませんが、本数や量が多すぎると不審に思われて、調べられることがあるかもしれませんね。

「火気と高温に注意」のマークがついているものの持込みは機内預けともNGです。

引用:http://oasis52.com/kinaimochikomi/#i

リドスプレーは持ち込み条件をクリアしているので機内持ち込みでも問題なさそうですね。

スプレーの中身も肌につけることを前提にしている物であれば問題なしです。

念の為、容量についての制限について調べてみました。

まず、スプレーについて、一つの容器につき0.5L(500ml)/0.5㎏(500g)以下である必要があります。

そうすれば、没収されずに機内に持ち込み、預け入れが可能です。

また、一人当たりの持ち込みが可能な容量は、合計2L/2㎏までとなっています。

引用:http://oasis52.com/kinaimochikomi/#i

リドスプレーの容量であれば全く問題ないですね。

とう言うことで国内線については全く心配なさそうです。

次に国際線についてです。

国際線は、入れ物の容器がスプレー缶かどうかに限らず、100ml(g)を超える容器に入った液体などは、手荷物として持ち込むことはできません。

ただし、スーツケースなどにに格納して貨物として預けるのはOKです。

引用:http://oasis52.com/kinaimochikomi/#i

手荷物として持つ場合は、100ml以下の容器でも、さらにプラスチック製の透明な袋、例えばジップロックなどに入れる必要があります。

引用:http://oasis52.com/kinaimochikomi/#i

リドスプレーをジップロックに入れれば、機内持ち込みもOKのようですが、手荷物検査で見られるのが恥ずかしい方はスーツケースに入れて預けるほうが良いと思います。

結論から言うと飛行機への持ち込みは国内線、国際線とも問題ありません。

旅行先での夜の不安が解消されればより一層、旅が楽しいものとなりますね!

リドスプレーの口コミについて

世界中の男性から愛されているベストセラー商品である、リドスプレーの口コミを見ていきましょう!

良い口コミについて

40代後半

1番簡単に使えて効き目も最高ですね

30代後半

いつも30秒持てば良いぐらいな私でも10分は持ちました。

40代前半

私の場合は3~4時間程効果が持続します。リピート確定ですね。

50代男性

いままで経験ないぐらい、長持ちして自信がつきました。

40代男性

1分持たなかったのが30分も続くようになった!

30代後半

挿入して1分と持たない私でしたが30分以上持つようになり、自信が持てるようになりました!

40代前半

値段が安いので購入しました。価格以上に期待できる商品です。

40代半ば

スプレーするタイミングと量さえ注意していれば、非常に効果の高いお助けグッズです。ぜったいにリピートします。

 

 

コスパが良くて効果が抜群という意見が多いですね。どの年代の方にでも効果が見られて良い商品ですね!

悪い口コミについて

40代後半

使いすぎに注意!使いすぎると、全然イカなくなる。

30代後半

古くなると皮膚がただれてしまいます。

利用方法を間違えるとやはり逆効果という結果が悪い口コミになっています。

用途さえ間違えなければ良い商品という証拠ですね!

タイトルとURLをコピーしました