VPMAXスプレーの効果がある使い方は?持続時間は約何分?副作用は少ない?

早漏防止、持続力アップ、勃起力アップの効果が見込めるVPMAXスプレー(VpMaxSpray)を取り上げたいと思います。

VPMAXスプレーの特徴は、スプレータイプの外用薬で形状が小さいので持ち運びに便利です。

気軽にペニスに噴射するだけで、射精をコントロールすることが可能となり、ナイトライフを満足させることが出来ます。

早漏を治して長いナイトライフを行いたい、女性に早いと思われないようにしたい方は是非試して頂きたいと思います。

VPMAXスプレー成分と効果は?

まずは成分や効果について見ていきたいと思います。

VPMAXスプレーの主な有効成分はリドカインというものになります。

リドカインは局部麻酔薬として使用されることもある早漏治療薬です。
塗布した部位の活動電位を不活性化させることによって神経の伝達を遮断し、感覚を鈍らせます。

医療現場では、怪我をした患部や手術を行う部位など、痛みが発生する部位に適量のリドカインを塗布することによって感覚を鈍らせ、傷の痛みや手術の痛みといったものを和らげる目的で利用されています。

そしてまた、早漏改善の目的で使用されることもあります。
勃起した陰茎に適量を塗布し、陰茎の表面が麻酔によって軽い麻痺を起こしたような状態になることで性行為時の刺激が和らぎ、早漏の症状が改善されます。

引用:https://www.dsvv.org/

医療に使われている成分なので、健康被害などは無く安心して使えますね。

また錠剤として服用するED治療薬や早漏防止薬との併用可能なので、いろんな組み合わせで試してみる事で自分にベストな利用方法を見つけられる点が良いですね。

その他の成分はとしては以下があります。

・水
・プロピレングリコール
・メントール
・変性アルコール

引用:https://austinroofcontractor.net/

敏感な箇所に直接噴射するので、アルコールかぶれが発生する可能性があるので気になる方は、腕などに使用して様子を見てから利用しても良いと思います。

肌に異常が出た場合は使用を控えてください。

VPMAXスプレーの平均持続時間

VPMAXスプレーはスプレータイプの外用薬で早漏防止、持続力アップ、勃起力アップに効果が見込める商品です。

持続時間はどれぐらいなんでしょうか?

スプレー後、約数分で効果があらわれ、持続時間は約30分前後です。
※体調や体格により効果の時間には個人差があります。

引用:https://ed-chiryo.com/

女性に早いと言われる心配は無く満足させられる時間としては十分ですね。

個人差があるため効果が弱い方は錠剤との併用も考えても良いかもしれません。

VPMAXスプレーの正しい使い方

効果を最大限発揮するために、正しい使い方を知っておく必要があります。

性行為の10~20分前にペニスにスプレーを噴霧します。
噴霧する回数は早漏の度合いによって異なりますが、目安としては1回~5回の間です。

陰茎や亀頭にムラなくスプレーを噴霧し、全体に薬液が付着したあとはそのまま時間を置き、成分が浸透するのを待ちます。

成分が浸透し、ペニス全体の感覚が鈍ったことを確認したあと、薬液をシャワーで流す、もしくはコンドームを装着してください。

引用:https://www.dsvv.org/

成分の吸収については、敏感な部分に直接スプレーしているのでご自身ですぐに分かるはずです。

また、スプレーする回数については個人差があるため、1回から初めてご自身の適量を見極めることをオススメします。

適量を超えてスプレーしても効果が増大するわけではありませんので注意してください。

VPMAXスプレーの注意点と副作用

パートナーと楽しくナイトライフを過ごすためにも、使用についての注意点や副作用を把握した上で、VPMAXスプレーを使用する必要があります。

VPMAXスプレーを使用する際の注意点は?

麻酔の効果は女性にも影響が出るため、効果が出たらシャワーで洗い流すかコンドームを使用して性行為を行ってください。

再度使用する際には24時間以上の間隔を空けてください。

引用:https://www.dsvv.org/

錠剤を服用するのとは違って、パートナーに悪影響(女性の感度が鈍る)を及ぼす可能もあるので使用方法には注意してください。

VPMAXスプレーの副作用とは?

・塗布した場所が赤くなる
・一時的な錯感覚
どれも一時的な症状であり、深刻に捉える必要はありませんが、まずは付着した患部のリドカインを綺麗に洗い流し、症状が重い場合や長引く場合には、医師にご相談ください。

引用:https://www.dsvv.org/

主成分であるリドカインによる副作用は強くないですが、初めて使用する時は自身の体調を注視してください。

リドカインと一緒に服用する事で健康被害や、重篤な状態となる可能性があるため注意が必要です。

VPMAXスプレーの併用注意薬とは?

・アミオダロン
併用により心機能抑制作用が強まる恐れがあります。

・スルファメトキサゾール
併用によりメトヘモグロビン血症を引き起こす恐れがあります。

・メピバカイン
併用により中毒症状が発生する恐れがあります。

引用:https://www.dsvv.org/

きちんと注意点や副作用を把握することで楽しいナイトライフを過ごすことができますので、用法用量を必ず守ってください。

VPMAXスプレーの評判&口コミ

早漏防止、持続力アップ、勃起力アップの効果が見込めるVPMAXスプレー(VpMaxSpray)について利用者の評判&口コミを見ていきたいと思います。

良い口コミ

30代後半

効果は間違いなくありますが、事前に自分にはどのくらいの時間と量が必要かを確認しておきことが絶対条件だと思います、つけすぎるとマジで立たなくなります。

 

40代前半

ばっちり効きました。
いつも5分ぐらいで終ってしまうのですが、チャレンジしたら30分はもちました。
相手もやや満足げ。
自分が満足よりもこういうのは相手の満足感が嬉しいもの。

 

但し、2度目のチャレンジの時は調子に乗って少し量が多かったのか途中で中折れしてしまい、復帰不可能状態に・・・。

使用量さえ間違えなければかなりの優れ物だと思います。

 

2回目のリピートになります。
当方、45になりますが、勃起力も弱くなり追い討ちをかけて早漏加速と踏んだり蹴ったりでした。
勃起にはカマグラ100を使い、早漏対策にこちらを使うとまさに無双状態…
腕試しにソープに行きまして、ソープ嬢を2人失神させる事に…
嬢から…どこのAV男優?とお褒めの言葉を…正、使い方を間違えると…自分は、行為10分前くらいがベストでした。

 

多く湿布しすぎると何も感じなくなり悲惨な目にあいますよ。

 

あまり早くから湿布すると効果が感じれなくなりこれまた悲惨な目に…

 

お風呂に入っても大丈夫ですが、流さずに女性にフェラは厳禁ですよ。
流しても効果はありますので、フェラさせたければちゃんと流す事。

 

私の場合、利き始めるまで15分程掛かりました。
日によって(相手によって?)、効果の程は違いましたが、おしなべて満足できる効果を感じました。
リピートします。

 

悪い口コミ

早速使用しましたが、いい感じでしたが、効いている時間が短いようでした。次回はもう少し塗布料を増やして効果を試してレビュー投稿します。

付け過ぎ厳禁です。スプレーしすぎると使い物にならなくなります。個人的には、効き目をみながら二段階での使用をお勧めします。

 

麻痺する感覚で確かに効果がありました。量の調整が難しく多すぎると逆効果です。少しづつ様子を見ながら使用するのがおすすめです。

基本的にはどのサイトの口コミも良い口コミばかりでした。

悪い口コミはほとんど用法用量を間違って使った感想ばかりだったので、事前に使い方を把握しておくことは重要ということですね!

タイトルとURLをコピーしました