ポゼットの効果と副作用は?良い口コミ、悪い口コミは?

早漏防止薬であるポゼットの効果や口コミについて見てきましょう!

ポゼットの効果と使用方法は?

まずは効果と使用方法について見てきましょう!

・ポゼット(ダポキセチン)は服用してから1時間程度で最高血中濃度に達し、早漏改善効果を発揮します。

ですので、理想は性行為をする1時間程度前に服用すると最も効果を実感できます。また、1日の最上限は90mgです。

・有効成分のダポキセチンはアルコールと一緒に摂取してしまうと、副作用の症状を高めてしまいます。デートなどでは少量にしましょう。

・「ポゼット」は服用を継続すればするほど、効果が表れやすい薬剤と言われていますので、継続して使用することをオススメします。

・ED治療薬との併用も可能です。服用後、効果が表れるには1時間~3時間程かかり、そこから2時間~5時間の持続効果があります。

脳に働きかけて性行為時のポテンシャルを高める薬としては、副作用も少なくて初心者の方に

安心して利用できる薬なので人気があると思います。

ただ早漏薬を選ぶに当たっては利用者の口コミや効果に対する意見が気になりますよね。

ポゼットの良い口コミは?

私に合っているらしく、いつも5-10分が20-30分へと我慢出来る様になり非常に満足しています。良い薬だと思います。

半信半疑でしたがスゴイの一言です

極度の早漏でいつもは1分もって2分ほどですが コイツを使えば7~8分持ちました

2回戦目はかなりイクことに集中しなければイケないくらい(普段は2回目でも3~4分ほど)で30分は腰を振ってましたw

自分の使用方法は行為の1時間前に半錠服用

1時間ほどでちょっと眩暈がしてきますがそこまでひどくはないです 飲んでから5~6時間は効果があります 注意としては空腹時に飲んでください

1時間たてば食事しても大丈夫だとおもいます

今回リピートでの購入です。

効き目は抜群なので、よく書いてありますが初めて使う方は4分の1くらいから始めた方がいいと思います。

 

副作用を抑える個人的なコツとしては、完全な空腹よりも、食べてから3〜4時間くらい空けて飲むのがオススメです。

 

みなさん効果を実感して驚いている口コミが多いですね。若い人から年配の方まで高評価が多いです。

 

ポゼットの悪い口コミは?効かない?

早漏が解消して高評価が多いポゼットですが、悪い口コミはあるのでしょうか。

自分は半錠では効果薄いので一錠服用しますが、

体調が良い時は問題ないのですが、少し悪いと下痢 等皆さんのレビューの症状でる事ありますが、自分的にプレイ時間が長くなったのはたしかです。

ただ上記の件もあるので家庭で服用する分にはなんとでもなりますが、お店で使う場合は何回か服用し薬の特徴を把握してからお店等で使用をしたほうがいいかもしれません。

自分は服用3時間後~からお店に行くようにしてます。

今回はリピートです。

しかしアルコールと併用すると二時間、三時間でも逝けないこともしばしば。単体での使用を薦めます。

悪い口コミというよりは、体質の問題や使用方法について個人差がある感じですが効き目は感じている意見が多いです。

ポゼットの成分分析と特徴は?副作用は?

ポゼットの特徴や副作用について見ていきましょう!

世界中で認可されている信頼と実績がある早漏防止薬です。

ポゼットはED治療薬大手会社のインドの製薬会社サンライズ社が製造する早漏の防止・改善をする治療薬です。

早漏防止で有名な「プリリジー」と同一成分ダポキセチン配合のジェネリック医薬品です。

スウェーデン、フィンランド、スペイン、ポルトガル、ドイツ、オーストリア、イタリア、シンガポール、ニュージーランド、韓国など欧州やアジアなど60か国以上で認可されています。

副作用も少なく効果があるという事でこれだけの国で認可されていると思います。

安心して利用できる薬だということが証明されていますね。

若い人から年配の方まで幅広い年齢に効果が見込める商品です。

ダポキセチンの効果としては、早漏は脳内のセロトニン濃度が減少し、異常な興奮状態になることで起きます。

早漏治療薬であるポゼットを服用することで脳内のセロトニン濃度が高まり、興奮が抑制されることで射精時間の延長効果が生まれます。

性行為の1~3時間前に服用することで、普段の性行為時間の3~5倍延ばすことができるといいます。

麻酔系の麻痺させる薬とは違い、脳へ興奮を直接抑える働きがあるので、自然に射精の時間を延ばすことができるメリットがあります。

物理的にスプレーで何かを吹きかけたり塗ったりせずに、脳に働きかけるので性行為がスムーズに行く可能性が高いと思います。

副作用については以下のような症状があるようです。

医薬品である限り全てのお薬に副作用があります。

早漏防止薬ダポキセチン配合のポゼットも例外ではありません。

ポゼットの成分ダポキセチンを含む選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は、一般的に副作用が少ない安全性の高い薬とされています。

しかし体内に取り込まれて体に作用し、分解・排出される過程で、ある程度の副作用は避けられません。

個人差があるため副作用も一概には言えませんが、お酒と一緒に飲むと吐き気、頭痛を感じやすいと言われます。

利用用途だけ間違わなければ基本的には副作用は出にくい薬だということですね。

個人の体質や服用する日の体調などにも左右されると思います。服用する薬の量も自分にあった容量であれば副作用を限りなくゼロに近づけることが出来ます。

タイトルとURLをコピーしました